CBDオイルの味って?まずいのか心配だけど・・・

CBDオイルは基本的には舌の裏に垂らして使います。なので味がダイレクトに伝わります。

味的にははじめは無味ですが、だんだん苦みを感じると思います。香り的には化粧品のような感じを受けました。感じ方などは個人差なので筆者の感想としてですね。

しかし特別強い味でもないし特別辛い苦みではありません。まずいって程でも無いです。もともとヘンププロテインを使っていた経緯があるため、初めてCBDオイルを口に入れたときは想像通りの味でした。完全に予想通り。

まず、CBDオイルを使ってみたいなら使ってみる。しかもダイレクトに舌裏に垂らしてですね。どうしてもダメなら料理に入れて使うというのでもOKです。

しかしせっかくなら舌裏でCBDオイルを漏れなく体内に取り入れたいと個人的には思います。そこそこ高価ですからね。

CBDは高い?コスパは?

CBDオイルは濃度の種類がありますが、1日当たりの目安はCBD成分が70mgです。この値は英国食品基準庁指針です。日本人は体格にもよりますがもう少し少なくてもいいかもしれません。

CBD (%)サイズ (ml)CBD (Mg)全使用回数一滴当たりCBD (mg)1mg あたりのコストCBD70mgまでの滴数何日もつ?(1滴0.042mlとして)
4010400024016.6454.21約54日
3010300024012.485.95.61約43日
201020002408.327.98.4約27日
151015002406.248.311.2約20日
101010002404.168.816.8約14日
5105002402.089.133.65約7日
右の日数は1日70mgのCBDを摂るとしての日数

濃度の高い40パーセントが一番コスパが高いですね。滴数を減らせる分持ちが良いわけです。値段も上がりますが5%の瓶より4割ほどコスパが高いとなります。

メーカーの摂取量計算機よりCBDオイルを選定

1日当たり70mgと英国は基準としていますが、下記販売メーカーが計算機をネットで公開しており、自身の年齢や体重、健康状態を入力するだけで適切な量をアドバイスしてくれます。下記表は筆者のデーターをもとに算出してくれました。

CBD摂取量計算機より容量値段単価1日量使える日数1か月のコスト
10% CBD10ml8750円8.8円2~3滴80~120日2188~3281円
50歳以上、健康体、男、体重69kg以下を選びました

日本人でも大柄の人がいますのでこちらのサイトの計算機で年齢、体重を入れて適切な量を確認するといいでしょう。

NATURECAN 摂取量計算機

コスパとしては英国基準では20%オイルが1か月ほど使える量となるため1か月15800円ほどとなりなかなか高価となってしまいますが、計算機から算出された量ですと1か月あたり3000円ほどとなっており、コスパ的にも他のサプリメントと同等レベルとなります。

英国基準と計算機でアドバイスされた量にかなりの差がありますので、実際はもっと量を増やした方が実感しやすいでしょう。

10%ですと70mgまで到達するのに17滴弱ですが、計算機の数値ですと3滴ほどなので6倍少ない計算になります。この部分が個人差となります。はじめは計算機通りで試してみて、少しずつ上げていく。そんなイメージでしょう。

筆者と同じ条件ですと、2~3滴から16.8滴とかなり1日量に幅がある。これを頭に置いておくとどれくらい摂るかイメージしやすいと思います。

CBDオイルの安全性は

個人輸入などは不安ですが、正規代理店、法人で販売しているところなら安心安全に購入できます。

こちらのメーカーは筆者愛用のCBDオイルですが、しっかり安心安全について記載されております。

CBDオイル

THCがしっかり除去されているCBDオイルなら安全ですね。そのような記述はCBDオイルを買う時に確認しましょう。

NATURECANのCBDオイル20%レビュー

筆者愛用のCBDオイルです。初めて買った人はいきなり商品を開封せずまず取扱説明書をチェックですね。

パッケージ内容

蓋がチャイルドプループ仕様で空回りしております。しっかり押し込みながら開け閉めする仕組みですよ!

高級感ある瓶

使い方として、直接体内に使いたい人が多いと思います。舌の上ではなく、舌裏(舌下)に必要量垂らすのが正解です。これら短い取扱説明書に書いてありますのでしっかり読みましょう。短い文章なので簡単に一読できます。

筆者の必要量は計算機では10%とアドバイスされましたが、濃度が高い方がコスパが良いため20%がお得ですね。30%はもっとお得。でもあんまり賞味期限が切れたら心配ですね。

消費期限は1年は品質劣化せず(20度以下直射日光を避ける)とあります。商品の瓶下に黄色のインクで賞味期限が印刷されています。223と凸があるのは瓶の番号なので関係ありません。オイルの賞味期限印刷が消えやすいため、購入後すぐに箱に書き留めておくと良いかもしれません。

うっすらビン底に賞味期限の印字がされています。知らないうちに薄くなって期限がわからなくなってしまいました。
黄金のオイル

効き目は

効果は言えません(薬事法)が、個人的感想として、計算機規定量ではあんまり感じません。大体倍くらいを使って、さらに数週間使い続けることで実感できますよ。どんな?ですが、すいません。(薬事法で書けません)

ただ、言えることは、これは続けてみたい。と思いました。

購入は公式サイトがダントツお得

公式サイト以外にも楽天などでも売っていますが、公式運営が出店しているわけではないので公式サイトより高いです!なので公式サイトから買いましょう。

↓NATURECAN公式サイトです。