スポンサーリンク

アオシマ RN80 ハイラックスレビュー

アオシマのザ、チューンドカーシリーズ65のRN80ハイラックスを買ってきました。しむけんさんの追悼番組はちょっと悲しく辛いんで、楽しい趣味に没頭しています。ジョイフル本田で売っていたので8種類のプラモを買い込んでコロナ自粛の時間をある意味有効活用しています。

下回りをアピールしているモデル

アオシマ RN80 ハイラックスの特徴

チューンドカーシリーズの65はハイラックスのロングヘッドリフトアップ仕様となっています。

  • 車高が高い
  • タイヤもしっかり再現
  • エンジン非再現
  • ドライブシャフトなどの足回りはリアル
  • 荷台はセパレート
  • リアハッチは開けられる
  • メッキパーツたくさんある

このような特徴です。

分厚いオフタイヤを再現

タイヤはゴム製で分厚いオフロードタイプを再現。サスペンションはクッションはありませんが、ディテールはリアルそのもの。ドライブシャフトの着色によりリアル感はアップします。

かなり細かい作りこみとなっている足回り

ボディは運転席と荷台は分かれておりシャシー部に取り付けるというリアルさ。リフトアップ仕様のため下回りのディテールは大事になってきますが、そこは安心してください。相当凝っています。

リアのデフ、マフラーなど下回りはリアル
ボディはセパレートしているため塗装も楽らく
ロングヘッドのためショートの部品は使わない

部品点数もそこそこありますし、作りごたえはあります。エンジンとかあるともっと楽しいのかもしれませんが、基本はしっかり網羅された素晴らしいキットです。ディテール重視なのかなと思います。

メッキーパーツもたくさんあり、特に、ヘッドライトカバーがメッキパーツ等のは助かります。塗装じゃあのギラギラ感再現できませんから。

ヘッドライトがキラキラしているのは実車ライクですね。
リアハッチの開閉もできます。

まとめ

アオシマのハイラックスシリーズはなかなかディテールが素晴らしいキットで、リアリティばっちり。エンジンなど無いですが、足回りはリアル。

購入はこちら

アオシマのハイラックスシリーズは何種類か出ていますのでお気に入りをどうぞ

アオシマのハイラックスシリーズをアマゾンで見る

アオシマのハイラックスシリーズをヤフーショップで見る

アオシマのハイラックスシリーズを楽天で見る