相模湖観光。ここは子供は行っちゃだめ!ってところとお子さん大歓迎が入り混じる場所

相模湖は無茶苦茶遊びました。釣りにキャンプに心霊スポット見学。さらにはアスレチックなどなど。

のどかな風景

都心から1時間ほどで大自然に恵まれたロケーションです。で、筆者がいつも遊んでいる相模湖をお知らせします。

相模湖の駐車場

相模湖には湖のセントラルに地下駐車場があります。平日は無料ですが、土日とか休日、夏休みなどは1日1000円です。土日は車も混むので電車いいですよ。中央本線は1時間に1本くらいなので見計らって計画的に使うと車より便利です。ちなみに筆者は相模湖は車では行きません。電車便利なんです、駅から10分くらい歩くと着きますので。


どうしても車で、しかも湖の駐車場が混んでいるなら相模湖駅にも駐車場があります。ここは1時間までが無料でそれ以降30分100円加算されます。5時間いると900円となります。

相模湖観光

その前にお子さんはちょっと行かない方がいいところを先に書いておきますね。

子供は行かない方が良いところ

心霊スポットです。相模湖はホテル街もあり、潰れた場所が多いです。相模湖に来る途中の国道20号のホテル街も筆者が30年くらい前に利用していたホテルが結構潰れています。詳しく書くと行かれても責任もてませんので書きませんが、誰でも知っていそうな怖いスポットをちょいちょいと。

パチンコaoi

国道の裏側からドーンとこの風景

ここは相模湖に入る入り口にあるんで大抵の人は知っています。夜ちょっと行きましたが、あまりに怖くて速攻で車に戻ってしまいました。怖すぎる!心霊とかは聞かないのですが、雰囲気悪すぎ!この雰囲気が夜だったら誰だって怖いでしょ!

駐車場にはニッサン180SXの廃車が・・・・
エ ントランスがいまだに廃屋で撤去作業全くなし

これ以上入るのは勇気がいるため入りません!

大抵小学3年生くらいになると好奇心で探検みたいに行きたいかもしれませんがおススメできません・・・・

ローヤル

真ん中右にある建物がローヤル

ここは遠巻きで見ましたが怖そうな雰囲気です。さすがに国道からわき道にそれて入っていく勇気はありませんでした。廃ホテル見学だろ!ってバレバレですからね。現在は柵があり建物へ近づくことはできません。

ここからはお子さんに大人気!

スワンボート

やはりボートは根強い人気です!とはいってもそんなに子連れのファミリーが多くない・・・

1日乗り放題で1500円

何がいいかって、安いことです。なんと1500円で時間無制限でスワンボート乗れます。

まあせいぜい2時間くらいですけど。トイレ行きたくなったり、飽きますのでね。いいんですよ4時間乗っていても。でも大抵飽きます。

遊覧船も乗れますので、自分で漕ぎたくないならぜひ。

相模湖の湖上一周

安かったため3時間くらいスワンボート乗っていました。

ねん坂方面にある廃ビル。これは昭和39年オリンピックで使われたビルということ
さらにねん坂付近にはキャンプ場の跡地があり。この付近廃墟多い
うーん。不気味だ
廃車ならぬ廃ボートが無数にあり
なんか悲しい

一周しちゃいました。本丸部分から西へ日連橋を超えて秋山川方面へ・・・さすがにここで終わりですけど。しかし大型遊覧船が通ると波がすごくて揺れる!沈没はしないけど結構恐怖。

この先が秋山川下流域。この橋は日連大橋

トイレ限界・・・・

飽きたら超レトロな昭和丸出しのゲームセンターをどうぞ。射的もやっています。

まだ動きます
こんなレトロなゲームがいまだに現役
ペンギンの・・・何とも言えん。息子も何か感じていたのかな?昭和なんか知らないのに・・・

相模湖付近の食事処

相模湖公園内にある蕎麦屋さんがあります。レトロな雰囲気で楽しんでみてはいかがでしょうか。ただ、店内が小さいため混雑時は厳しいかも・・・

まとめ

相模湖は楽しいですよ。とにかくレトロな時代を回想したいならぜひどうぞ。相模湖ピクニックランドもリニューアルして相模湖プレジャーフォレストになりました。変わってから行っていませんが、テレビでも話題になったアトラクションもあります。すごい高いところを自転車みたいな乗り物で走るという話題のです。ぜひ今度行ってみたいと思います。参考→相模湖プレジャーフォレスト