※当ブログはアフィリエイトプログラムを利用し商品を紹介しております。

オギノパンのレビュー!

2024年5月15日

もともと神奈川は近いし、娘も住んでいるため、頻繁に行ってます。さらに宮ケ瀬にも年に何度も遊びに行くんで、そのたびにオギノパン行ってます。せっかく行くんだから寄らないと!ってことでレビューを詳しく。

オギノパン本店、工場直売所の紹介

駐車場について

宮ケ瀬湖の帰り道に寄りますが、土曜日や日曜日はそれなりに混雑します。駐車場もそこそこ広いのですが、土日はいつも満車。とはいっても回転が速いためちょっと待ってれば止められます。土曜日に夕方16時ごろ行きましたが、やはり駐車場は満車。でも5分以内に駐車できました。直売所前の駐車場はいっぱいでも、ちょっと先に第2駐車場がありますので、比較的混雑時でも止められると思います。パンは軽いんで多少歩いたって問題ないですよね。なのでおススメルートは愛川公園方面から八王子方面に向かうと左側に直売所があります。そこの駐車場が混雑してたら迷わず第2駐車場へ行くのが筆者のパターンです。

ちなみに数えたら直売所前の駐車スペースは30台以上ありましたし、第2駐車場は16台ほど置けるんで余程の事じゃない限り駐車場に置けないなんてないでしょう。そもそも回転が速いし。

イートインスペース、工場見学について

駐車場付近にイートインスペースがあります。椅子は学校にある椅子です。なかなか雰囲気がいいです。また店内にはランドセルや教室の机も置いてあり、学校と仲が良いと感じました。事実、給食パンという商品もあります。神奈川県内では学校給食にあげぱんが提供されているとのことです。

また、工場見学もじっししております。参加したことはないのですが、電話で予約の上、参加してみてはいかがでしょうか。

詳細はオギノパン工場見学のご案内をどうぞ。

イートインスペースは土日は混雑してるから、おススメはオギノパンでパンを買って、愛川公園に車を止めてゆっくり美味しくパンを食べるのがいいですよ!あいかわ公園は駐車料金500円なので半日くらいのんびりパンでも食べながら過ごすのもおススメです。

あいかわ公園を楽しむ

オギノパンは直売所以外でも買えるの

オギノパンは本店以外でもあちこち神奈川県のスーパーや、農協などで買えます。でもやはり本店の種類の豊富さから、本店がおススメですね。もしくはオギノパンの店舗一覧もおススメ。

これは津久井湖観光センターで買いました。オギノパンの甘食です。2017年と古いです。

また、オギノパン公式X【twitter】によると直売所より厚木店の方が種類が豊富とのこと。

オギノパンは現金のみ!

現在なので今後はわかりませんが現金のみです。会計したら支払いは機械ですので早いです!

オギノパンには通販が存在する?!

オギノパンのまとめ買いできるSDGsの取り組みがあります。フードロスを減らそうという企画です。

消費期限の近いパンを安価で箱のまとめ売りをしてくれます。店舗に行くとパンフがあります。さらに割引券とかもあるのでもらっておきましょう。

まとめ売りについては3000円で3000~3500円相当のパンが買えるおとくなものです。しかも送料無料。やってみたいのですが、3500円分のパンって・・・相当量ありますね。誰か来るときに利用するのも手ですかね。

オギノパンのインスタ↓

アマゾンや、楽天、ヤフーショッピングではオギノパンは売っていません。オギノパンの通販はどうやらこのフードロス対策の企画のみですね。

オギノパンのレビュー

オギノパンたくさん食べています。期間限定、季節限定とかあるんで、楽しいですよ。

筆者おススメは塩パン!

もちろんオギノパンの推しはきな粉の揚げパンや、ですが、隠れた逸品は塩パンです。多少濃いめの塩味にバターたっぷりで無茶苦茶濃厚。やばい美味しさです。

特に下の焦げの部分が濃厚。全体に塩味、バターたっぷり

たくさん買いました。イチオシシールは昭和のクリームサンドです。

左上はメロンパン、真ん中はクロワッサン。ともにサクサクで、やばいうまさ。

右端のパンは給食パン。おなじみバターロールの大きい盤って感じです。

名物の丹沢あんパン。たくさんの種類あり。これはたしかピスタチオだったかと

あんパンはその辺の菓子パンより半分くらい小さいです。しかし皮は薄く、中身ぎっしり。しかも甘さもそんなに強くなくちょうどいい甘さで、うまいです。しかしちょっと物足りないため3つくらいペロリ。

定番の牧場のジャージークリームパン。想像通りうまい。

11点パンを買いました。満足です。

オギノパンへのアクセスはこちら↓