ケンメリのプラモデルでおすすめは?製作記

ケンメリはアオシマがメインで売っていますね。フジミ模型もぼちぼち売っています。

ケンメリ4dr(ヨンメリ)は有井模型でも売っています。

ズバリおすすめはアオシマですね。ヨンメリが欲しいなら有井も良いですよ。

有井、アオシマ、フジミのケンメリプラモデルを比較

アオシマを一押しする理由として、たくさんのバージョンのフロントとリアのグリルが入っていることです。

クラウングリルやカリーナテールまでも入っています。トヨタのメーカーグリルって昔ありましたよね、その仕様にもできるのが楽しいです。

アオシマのレーシングバージョンのケンメリを買っておけば通常のバージョンのケンメリも作れちゃうんです。オバフェンつけなくてもいいですし。

メーカーグレード、形パーツについてギミック
アオシマGT-Rフロント、リアグリル多数サスペンション
アオシマGT-Xフロント、リアグリル多数サスペンション
アオシマレーシングフロント、リアグリル多数サスペンション
アオシマヨンメリフロント、リアグリル多数サスペンション
アオシマヤンキー系フロント、リアグリル多数サスペンション
フジミヨンメリGT-Xフロントリア各2種類あり 
フジミGT-R不明エンジン
有井ヨンメリGT-X リア八の字機構
ダントツケンメリの種類はアオシマが多し

有井のヨンメリ製作記

パーツ点数も抑えら得ており作りやすい。リアを八の字に変えられるギミックがなかなか良いですね。

フロントとテールはGT-Xのみです。ケンメリデカール付き。

有井のヨンメリ2000GT-X
初心者でも上級者でも楽しめる
リアバンパーのヒケがひどくてあえて直さない。せっかくのメッキなので・・・
フェンダーミラー取り付け部に穴が開いており取り付けやすい。

フロントグリルのライト回りは本来メッキパーツですが、こちら黒のパーツ一体式のため、塗り分けが必要。なかなか難しい。

テールランプ周りも一体式のためメッキ調塗り分けが難しい!リアバンパーのヒケが気になる・・・・

完璧!に仕上げるには相当の技術が必要で、筆者的には70点ぐらいの出来栄えです。いいんです。雰囲気が楽しめれば満足なのです。八の字リアスポイラーがかっこいいですね。

アオシマのケンメリ製作記

アオシマのケンメリ系プラモデルはものすごい種類が出ています。リバティーウォークから普通車両、レーシング、グラチャンと様々なシリーズから出ていますね。お好みを作ればいいのですが、かなり買い込みました。

基本仕様はサスペンションギミック、エンジン無、フロントとリアグリル多数となっております。

リバティーウォークのケンメリ。もともとリバティーウォーク仕様でしたが、壊れたためGT-Rグリルにしました
リアにはカリーナテールを取り付け。かっこいいです。ロケットバニーは86のシールを・・(ご愛敬ってことで)
こちら幻のケンメリレーシングをベースにクラウングリルにしました

もともとレーシング仕様なのでバンパーがメッキではないのです。なのでうまく行きません・・・

レーシング仕様も良かったのですが、お好みですね
オバフェンが迫力満点

こちらグラチャンシリーズ
これですね。今回は取説の通りに作ってみました。
ワンテールもかっこいいです

最高におすすめのアオシマGT-R

やはりかっこいいですね。取説の通りに作りました。

オバフェン、GT-Rグリルは最高

フロントグリルはたくさん種類がありますが、GT-Rはグリルと周りのメッキ枠が別体となっており、リアル&作りやすいです。雰囲気も素晴らしいですし、当然メッキバンパーです。

リアもグリルと枠が別体で作りやすいしきれいです。リアスポ付き
鉄ちんホイルもかっこいい

オバフェンとボディの塗り分けがちょっと大変なところ以外、とにかくリアルで作りやすかったです。

フジミヨンメリ製作記

今回はこちらのモデルを作りました。

峠シリーズのヨンメリとほぼ同じです

フジミはヨンメリより、ケンメリGT-Rは評判上々です。エンジン付きですし、ディテールも良い。でもなかなか売っていないため入手困難らしいですね。なのでアオシマで満足なのであえて買っていませんが。

で、フジミのヨンメリですが、パーツ点数が極めて少ないです。しかも内装の内張も無いんです。フロントグリルもなんの車かわからないほどディテールが・・・

これGT-Rグリル?なんの車なのかよくわからん。GT-Xグリルもありますが、あんまり変化なし。エンブレムが違うだけ?!程度
リアにおいてはケンメリに見えます。ワンテールも選べます

もっとうまく作ればきれいになったかもしれませんが、それでもなんの車かわからないかもしれません。

なのでフジミのケンメリを買うならレア度の高いGT-Rがおススメでしょう。

しかし入手がラクで、リアル、作りやすいアオシマのGT-Rを買っておけばケンメリプラモデルは十分かと思います。