しつこいくどい奴の対処方法


これ知っておけば怖くないです。簡単な方法は2つ。その前に筆者が体験した背景を・・・

会社にいるんですよ。くどいおっさんが。とにかくなんだろう、自分の博識を見せびらかしたいだけなんでしょう。

やたら仕事のテクニックや理論を話してきて、こちらがちょっと躓くと、どうしてできないんだよ・・・こんな簡単なの。。。なんて嫌味をタラタラ・・・

自分に当てはめて考えてみると血反吐が出ますよ。俺がこんなしつこい、くどい男だったら、それを客観的に自分で見たら、自分をぶん殴っているだろうって・・・

で、こういった人間に、特におっさんに対しては注意や忠告は無駄です。

注意しても絶対聞き入れないし、何しろ注意したら逆上するか、無視されるか、とにかく自分が正しいと思いあがってる人間ですよ。そういった人間は。

理性のある対応を求めても無駄ですし、期待するだけ損します。こちらが。
で、対処法はたった2つ。

1つ目

しくこく、くどーい人に対してはこう言いましょう。「それいつも言いますよね、何回も聞きました。ほかの話題ないのですか?」

これ言われちゃ多少でも良心あるなら『はずかしい』と思うでしょう。もし逆上したらこう続けましょう。
「あまり攻撃ばかりされているとこちら自己嫌悪になります。また、これ以上話されても仕事のモチベーションが下がるだけなので失礼します」

このようにかわしましょう。

はっきり言います。しつこくてくどいおっさんは特にそうですが、慢心しております。こういった人とかかわるのは時間の無駄。仕事でどうしても絡む必要がありますが、仕事の話以外はさらりとかわして話さないようにしましょう。こういう人はたいてい粗さがして、自分の立場を優位にして優越感に浸りたいだけです。最低な性格です。

筆者も現在このような人間と一緒に仕事しておりますが、最近はこいつバカだなと心の中で言って、その人に対しては「素晴らしいスキルですね」ってバカにしております。

その内心では「誰でも何年も同じ仕事してりゃ誰でもできるよばーか!」って叫んでストレス発散しております。

ポイント2つ目

しつこくくどいおっさんは直りません。だから期待もせず適当にあしらいましょう。バカなんです。仕事ができても。人間としてバカ。だから1つ目のポイントは適当にあしらうこと。

2つ目のポイントは、余計なかかわりを持たない。ちょっとこちらができないと、できることを自慢して、説教してくるんですよ。自分よりもできないこちらを見て優越感に浸って、ご満悦しておりますね・・・・あー可愛そう。

こういった人間に限って結婚もしていないだろうし、家庭すら持っていないんじゃない?筆者を苦しめた某氏も60近いおっさんでいまだに独身で。そりゃこんな性格じゃ女性も近寄らないよ。

ちょっときついこと書いたけど、それくらい相手にする必要がない人物だってことを伝えたくて書きました。そんなくだらない人物のためにこちらの貴重な時間を割くのはもったいないし、精神衛生上悪いです。もっと有意義なことに悩みましょう。くだらないことで悩んでほしくないためにあえてきつめな文章としました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする