Nani →ABIBAリュック 口コミ評判

2022年12月4日

Naniのリュックを買いました。Naniブランドは現在どこを探してもなく、ABIBAブランドで売っているようです。

NaniのリュックはABIBAというリュックと同じ会社ですね。Naniリュックを買うと巾着袋に入ってくるのですが、その巾着にABIBAと書いてあります。なので同じ会社でしょう。NaniリュックとABIBAリュックは同じような企画なのでどちらを選んでも良いと思います。このような根拠からABIBAイコールNaniと判断しました。

本ページのレビューした同タイプは現在売っていません。ファッションは日々デザインを変更するため当然ですが、参考としていただけたら幸いです。

当時買ったリュック製品についてのレビュー記事です。

中学生の息子に買いましたが、結局筆者が使っています。

かなり大きめ。身長170センチでこれくらいのリュック感

中学生や高校生にはちょっと不向き?


中学生の通学用に買ったのですが、大きい割に、メイン部がタイトで、仕切りという仕切りがクッション材が入っており、ちょっとやりすぎ感があります。

メチャクチャ仕切りや収納が多い

確かにノートパソコンとタブレットを入れるのに仕切りがクッションって安心感があります。でも中学生や高校生ではまさかノートパソコンやタブレットをもっていくなんてあんまりないので、仕切りはそこまでしっかりしていないほうがいいのかなと思います。

15.6インチのちょっと古めの大きめノートパソコンも入ります。それでも余裕のスペースがありますね。A3サイズもOK

ビジネスバッグとして使うなら最高でしょう。教科書をパンパンに入れると、斜めに開けられる本体チャックが開けにくく、使いにくいと言っていました。ウーバーイーツーのような上に蓋があるタイプは教科書をパンパンに入れてもチャックの開閉がラク。なのでこちらのNaniのリュックは学生の通学用としてはイマイチなのかなと思います。中高生用通学バッグと書いてあったので、買いましたが、もっぱらビジネスユースとしていますが・・・

ペットボトルが左右2本入るのが素晴らしい。まあ1本しか入れないけど・・・

 

ビジネスバックとして使うには最高の理由。

このリュックは仕切りがしっかりしているためビジネスでノートパソコンを持っていくには最高です。15.6インチまで問題なく入ります。予備バッテリーやマウスも入れられるし、タブレットだってクッションのあるスペースに入れられます。どちらも干渉せず安心に持ち運べます。

ノートパソコンにA4のファイル(書類パンパン)を入れてもまだ隙間あり。ここにシャツや下着など着替えも入れられます。

2泊3日くらいの着替えなども入れられますし、財布やスマホといった頻繁に取り出すアイテムは本体別部分のサイドやフラップ部に入れられるため、それらを探すと言った心配も無いです。しかもカギや定期券などは側面に専用の格納部があり超便利。

右後ろに手を伸ばしてチャックを上げるとパスケースやカギを格納する場所があります。慣れると楽に取り出せる。


夜遅い歩行時にも蛍光ストラップにより夜間の視認性も良好です。

 

頻繁に使うスマホなどは一番で仕入れしやすい格納部に入れます。もちろんチャック部は防水

突然の雨やザーザー降りの雨にも安心の防水チャックも優れもの。チャック表面にカバーがついていて、チャックに雨水が浸水しません。これはすごいです。

チャックまで防水仕様

出張までしなくても多少のサンプルを持ち運んだり、A3サイズの書類が大きい、かさばる、このようなビジネスユースなら重宝すると思います。

図面なんかA3サイズ多いですよね、このリュックなら楽勝です。

10キロ程度の書類やらサンプル、ノートパソコン、着替えを入れて会社の出張に使っていますが、肩ベルトが分厚くクッション性が高いため、重いのですが、リュックなので何とかなります。パンパンに入れると確かにチャックの開閉がちょっとしにくいですが、もう少し荷物を減らせばいいでしょう。

7キロくらいなら問題なく入れられるし、チャックに負担もかかりません。

しっかりしたハードな外見ですね。クールでこちらも人気商品。容量21リットルから27リットルに拡張できる優れもの。もちろんポケット収納多数!

 

ABIBAのリュックの販売店はここ

アマゾンのおすすめ順のABIBAリュックを見る

ヤフーショッピングレビュー件数多い順でABIBAリュックを見る

楽天のレビュー件数多い順でABIBAリュックを見る